カテゴリ:キャンドル制作日記( 52 )

癒されキャンドルです♡

これ、な~んだ!!

b0306136_15563352.jpg
実はこれ、キャンドル用の芯です。
とってもナチュラルな風合いの木の芯。ウッドウィック。お皿に置くとちょっとおいしそうでしょ。だべられませんが037.gif
しかも火を灯すと「パチパチと焚き火のような音がする」らしい。

というわけで、以前から気になっていたのですが、今回機会があったので取り寄せてみました。
よく見ると薄~くスライスした板を2枚張り合わせてあります。つやがあるので蝋引き済みなのかな?専用の座金もついていました。さて・・・。

わぁ!ちょっと素敵053.gif
b0306136_15592356.jpgいつもの綿芯よりもちょっと贅沢な雰囲気ですね。
せっかくの天然素材の芯で焚き火の音を楽しむならワックスも天然素材だよね!と思い、大.豆由来のソイワックスで作ってみました。
しっとりとした風合いのソイワックスにぬくもりのある雰囲気のウッドウィック。なかなかお似合いです。

では・・・いよいよ・・・。
b0306136_16112327.jpg

火の幅が広いので、かなり明るいです。ほんと、焚き火を眺めるときのあの感覚。火を眺めたまま、しばしぼ~っとする感じ・・・。ふぅ・・・。
おっと、いけないいけない。ちゃんとレポートしなきゃね。そして、音。
「・・・・・ッパチ。パチパチ・・・パチ・・・。」
焚き火のような勢いの良いパチッ!!という音を想像していたのだけど、もっともっと静かな音です。線香花火の燃え始めのようなかすかな音。まわりがうるさいと聞こえません。静かな静かな夜に、そっとキャンドルを灯し、この音を聞きながらゆったりと時間を過ごしてみたくなる、そんな音です。

かすかな音とゆったりとした炎。眺めるたびに癒されます・・・。




秋のキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村


Facebookに参加しています。良かったら「いいね」してくださいね☆
by mirabell2 | 2014-10-22 16:33 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

ティーライトキャンドルのあれやこれや

私が初めてこれを買ったのは、明りとしてではなく、アロマポットでエッセンシャルオイルを温めるためだったかな・・・。
この小さなキャンドル、ティーライトキャンドルって言いますが、もともとは紅茶のティーポットを温めるために使われていたので、ティーライトキャンドルって名前なのだそうですよ。

b0306136_0353145.jpgお気に入りのキャンドルホルダーやランタンにぽんっと入れてとっても手軽に楽しめるのが魅力です。器に入れて灯すので、炎そのものというより、器から漏れる明かりを楽しむためのキャンドルです。
(写真の白いランタン、実はワックスで作ってあるんですよ。溶けにくく、硬度・強度のあるパルバックスというワックスです。)


b0306136_0363121.jpgさて、このティーライトキャンドルですが、サイズはどこのメーカーのものもほぼ同じ。
買ったときについているカップは外さずにそのまま使います。
アルミカップのものとクリアカップのものがありますが、灯した時に違いがわかります。

写真は左がアルミカップ、右がクリアカップです。
b0306136_0365683.jpg横から見ると全体に光が見えるクリアカップのほうがきれいです(上)。
一方、器の周りに広がる光を見ると、アルミカップのほうが器の陰影が美しく出ます(下)。
それぞれのメリットをいかし、フロスト加工の様な透け感のあまりないホルダーには全体が明るいクリアカップ、模様の美しいホルダーにはアルミカップという風に使い分けるのがお勧めで~す003.gif




秋のキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村


Facebookに参加しています。良かったら「いいね」してくださいね☆
by mirabell2 | 2014-10-09 00:42 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

ハロウィンのかぼちゃキャンドル

ちょっと空いてしまいましたが皆様いかがお過ごしですか?私は娘の新学期が始まり、バレエの発表会があり、でバタバタ過ごしていました(^^;

----------------☆

さて。そろそろ街ではあの色が目につき始めました。オレンジ×の・・・そう、ハロウィン
ハロウィンは10月31日だからまだ1ヶ月半もあります。随分早いですね!
ところで、ハロウィンですが、もともとはキリスト教には関係なくケルト人のお祭りだったそうですよ。夏と冬しかないケルトの人にとって11月1日は夏から冬に切り替わる新しい年の初め。ハロウィンはその前夜祭として10月31日に悪霊を追い払い、収穫を祝うお祭りだったそうです。
その日は異界から良い霊だけでなく悪霊も一緒にこの世にやって来るので、魔除けのために明かりを灯したそうです。それがジャック・オ・ランタンの始まり。
ちなみにケルト人は蕪をくりぬいてランタンにしたそうです。(現在のオレンジかぼちゃになったのはアメリカ人が栽培しやすいかぼちゃを使ったのが始まりだそうです)

b0306136_16134029.jpgこのジャック・オ・ランタンには言い伝えがあるんですって。
「昔、悪魔をだまして悪行を重ねたジャック。死後はもちろん天国へ行けず、生前だました悪魔には門前払いされたため地獄へも行けず、くりぬいた蕪をランタンにして闇を照らしながら彷徨った」のだそうです。なるほどね~。


b0306136_16234798.jpgさて、今日はハロウィンにちなんでかぼちゃのキャンドルを作りました。
帽子をとるとキャンドルに003.gif


b0306136_1628037.jpgかぼちゃに顔をつけたりつけなかったり、帽子のリボンでおしゃれしたり。
10月31日までの期間限定シーズンレッスン。詳細はまた後日。




b0306136_1655935.jpg
Face Book始めました。併せてご覧ください。→


秋のキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村
by mirabell2 | 2014-09-10 16:29 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

あじさいキャンドル

5月も今週で終わり。暑い日も増えてきて、そろそろ涼しげな色が恋しくなる季節ですね。
例えばアジサイやラベンダーの紫!癒されますね♪
というわけで、今日はあじさいのパーツづくり。

b0306136_23581143.jpgこの抜き型はシュガークラフト用のものです。シュガークラフト用の抜き型って意外とお高いんです!!ご存知でしたか?
合羽橋で購入したこのあじさい用の抜き型、シンプルな形でなんと1170円!!
で、抜いてみても・・・。
これ、あじさい?・・・かな?でしょ^^;

b0306136_2330128.jpgでも、手前の様に
(1)花びらを4つに分けて
(2)捻って
(3)もう一度立体的にくっつけて。
(4)最後にアラザンを乗せると・・・

b0306136_23412283.jpgすっかりあじさい(笑)かな~り根気のいる作業です^^;

ちょっと涼しげなグラスキャンドルができました037.gif
近々シーズンレッスンに登場しますので、もうしばらくお待ちください。
b0306136_23585063.jpg


春のハンドメイドキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
(にほんブログ村)
by mirabell2 | 2014-05-26 22:58 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

惑星キャンドル

b0306136_22555738.jpg土曜日は朝からず~っと作っていました。
シマシマのまぁるいキャンドル。
どこかの惑星みたいでしょ♪

b0306136_22561577.jpg
それぞれの惑星にそれぞれの物語がありそうな・・・。
皆様はどのシマシマがお好きですか?何色の惑星にどんな物語を持たせますか?
シマシマの惑星キャンドルはレッスンメニュー『レインボープラネット』で作れます060.gif


春のハンドメイドキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
(にほんブログ村)
by mirabell2 | 2014-05-25 23:05 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

キャンドルを消す

皆様、ロウソクを消すときはどんなふうに消しますか?
お誕生日ケーキだったらみんなで歌って主役が一気に「ふ~~~っ」ですね。
でも例えばアロマキャンドルを同じように消すと煙の臭いで、せっかくの香りが台無しです。アロマキャンドルでなくても、やっぱり最後に煙の臭いが残るのはちょっと残念。
では煙が出ないようにスマートに消すには?
b0306136_042473.jpg

私の実家に来てくださっているお坊様は仏壇のロウソクの炎を指でつまんで消していました。さすがにこれは真似できません^^;
炎にかぶせるように使うスナッファーというキャンドル専用の道具(柄のついた蓋みたいなもの)もありますが、私はピンセットで消します。燃えている芯を折り曲げ、溶けて液体になっているロウだまり(プールといいます)に漬けます。そうするとあの焦げ臭い煙を出さずに火を消すことができます。ピンセットがなければ割り箸なんかでも代用できますよ。最後に芯を起こしておくのをお忘れなく・・・。
ふっと息を吹きかけて消していた方はぜひ一度試してみてくださいね。





春のハンドメイドキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
(にほんブログ村)
by mirabell2 | 2014-05-21 00:23 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

シャーベット色の4姉妹

ここのところ、日中は慌ただしく過ぎていき、夜のまとまった時間にキャンドルを作るつもりが、娘に本を読んであげながら自分が寝てしまうパターンに陥ってしまい・・・。
もっともっとキャンドルを作る時間がほしい^^;
さて、そんなこんなでまだ仕上げも何もしていませんが、涼しげなシャーベット色のキャンドル4人姉妹。
b0306136_1923022.jpgこれからお花を作って乗せる予定です。



春のハンドメイドキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
(にほんブログ村)
by mirabell2 | 2014-05-16 19:03 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

カーネーション

娘とカーネーションキャンドルを作りました。お世話になった方へのプレゼント。
ついつい、あれこれ口出ししたくなるけれど、自分の思っているように作りたいだろうから、じっとがまん。ちょっとたどたどしいドットもまた娘にとっては一球入魂。笑。
b0306136_128288.jpg



春のハンドメイドキャンドル情報が満載!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
(にほんブログ村)
by mirabell2 | 2014-04-29 01:31 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

4月への準備

娘の小学校では今日は卒業式でした。1年生の娘は卒業式前のセレモニーのみ出席。朝の9時半には家に帰ってきました。そして明日は修了式。いよいよ1年生も終わりです。
子育てをしていると一年一年がほんとにあっという間に過ぎていきますね。もっとゆっくりと娘の成長を楽しみたいのにな、という親の気持ちとは裏腹に、当の本人は早く大きくなりたい!って気持ちで一杯。そしてほんとにどんどん大きくなって気持ちの面でも少しずつ親から離れていってるのを実感している今日この頃です。

b0306136_22491782.jpgさて、4月から『アロマなタブレット』をリニューアルしようと思っています。今日はその準備。
次は春らしくライトグリーン×ラベンダーで行こうかなと。準備ができましたら改めてブログ上でご案内させていただきますね。



手作りキャンドル情報が満載!ブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
by mirabell2 | 2014-03-24 22:52 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)

春ですね。

外はすっかり春ですね。3月も残すところあと2週間になりましたね。
年度末は何かと気持ちがそわそわします。
今日は久しぶりにフラワーキャンドルを作りました。
ほんとに久しぶり。
暖かい春の陽だまりをとじこめたような色のキャンドルはお世話になった方へのプレゼント。
b0306136_1555319.jpg


手作りキャンドル情報が満載!ブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
by mirabell2 | 2014-03-17 15:09 | キャンドル制作日記 | Trackback | Comments(0)


東京都台東区のキャンドル教室です。蜜蝋で作るフラワーキャンドルのレッスンをしています。キャンドルがお好きな方、お花がお好きな方に選んでいただける教室になることを祈って・・・


by mirabell2

プロフィールを見る

スライドショー

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

プロのタルト&クリスマスクッキー
at 2017-12-11 23:41
2017年ラストスパート!
at 2017-12-03 00:09
今回のオールドローズは品種指..
at 2017-11-22 14:02
サラグレース×LIVING ..
at 2017-11-20 01:21
指先からパチッと来た!
at 2017-11-12 21:35

検索

カテゴリ

◆キャンドルレッスンのご案内
◆画像加工レッスンのご案内
日々のこと
キャンドル制作日記
生徒様作品のご紹介
キッズレッスン
ご挨拶

記事ランキング



Facebookに参加しています。良かったら「いいね」してくださいね☆

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月